FC2ブログ
そらのカオ
なにげない日常の風景写真(おもに空)を気ままに撮っています。

水溜まり



不器用なボクはうまく伝えられない


大切なことも素直な気持ちも


雨上がりの道にふと気付けば


控えめに描かれたハートの水溜まり


言いたくて言えなかった言葉みたい


お日様に照らされて消えてしまう前に


ちゃんと伝えよう素直なこの想いを
スポンサーサイト



[2015/03/31 06:08] | 風景 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

春の風



春の風が近づいて蕾が膨らむ頃


想い打ち明けたあの日から


ボクの幸せはキミと共にあった


好きすぎて信じたいのに疑って


苦しくて泣いた夜もあったけど


キミがここにいてくれるから


昨日より今日よりも


強くなろうって思えるんだ


そう思わせてくれるキミにありがとう



[2015/03/30 05:59] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

蒼の空



キミの心が傍にあること


気付けたらそこに幸せがあるよ


繋いだ想いは昨日より強くなれるから


いつでもこの手を取って離さないで


明日へと歩いて行こう


澄みわたる蒼い空の下で



[2015/03/29 07:45] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

笑顔の数



ボクが知ってるキミは


長い人生のほんの一部だけど


たくさんキミの笑ってる顔見てきた


ボクはいつもゴメンと謝ってばかり


これからの繰り返す日々は


キミよりたくさん笑っているように


ここにある普通で大切なもの


ふたりで育んでいきたいから

[2015/03/28 07:43] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

その向こうへ



いつもいろんなことが巡り巡って


立ち止まったり振り返ったり


愚痴を並べることは簡単だけど


それじゃ何も変わらないから


枯れていた心に笑顔注いでくれた


キミを元気にしたいから


切り開けボクの道なき道を
[2015/03/27 06:01] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ラズベリー



情けないほどキミのことが好きで


またすぐに会えるけどやっぱり寂しい


キミの言葉あの時の表情を


一つ一つなぞってみるけど


甘いその笑顔は今は少し切なくて


やっぱり今日もキミを好きだと思う



[2015/03/26 05:59] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

白い溜息



独りよがりに怒って困らせた


キミは言う「言葉が足りないよ」と


キミに話したいこと


キミのために出来ること


数えきれないほどあるけど


相応しい言葉が見つからない事もある


キミの隣にボクが寄り添っている


それだけですべて語れるから
[2015/03/25 06:06] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

蒲公英



キミが求める人になりたくて


だけどどうすればいいかわからなくて


何かを探して歩いていた


ずっと傍でキミを守る人になりたい


この花びらが綿毛に変わったら


キミのところまで届けてほしい


形にすることのないこの胸の声を
[2015/03/24 06:04] | 風景 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

橙蒼空



空に続くその道の先には


オレンジ色の優しい光


キミの手のぬくもりに似てる


キミがいてボクがいるこの場所に


ずっと前から知っていたよ


会えなくても隣で笑っていてくれる


キミを好きになれたボクは幸せだね


[2015/03/23 07:24] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

心の欠片



目を閉じて耳を澄ませて


ボクが呼ぶ声が聞こえるだろ?


今、キミは笑っているの?


それとも苦しんでいるの?


いつも胸の奥問いかけているよ


今日もボクに笑ってくれる


その笑顔が見たいから


欠けているもの埋めていきたい
[2015/03/22 06:04] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

信実の灯



遠い街で生まれて


いくつもの出来事を越えて


この街でキミと出会った


小さなひとつの事が違ってたら


知らないままだったかもしれない


だから今、運命という言葉を信じるよ


終わらない 人を好きになる気持ちも


大切な人を守りたい想いも
[2015/03/21 06:03] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

雨上がり



大人になればなるほどに


思い通りにいかない事が多くなるね


もがいたり苦しんだりしても


この道を歩んで行かなければ


笑顔にしたいのは目の前のひとり


大切なものはいつも傍にある


その手をとって一歩ずつ踏み出せば


きっと今日より明日は煌めいている





[2015/03/20 06:03] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミの空



キミの息が白く風になった冬空


少しずつ優しい風に変わった


キミにしてあげたいことは


無限にこの胸に溢れているのに


ボクはなんてちっぽけなんだろう


せめて苦しいときツラいとき


そのすべてを受け止めたいから


ボクはキミの空になるよ
[2015/03/19 06:02] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

恋つぼみ



移り行く季節のなかで


変わらないキミの輝く笑顔


せつない想いは風に流して


春を待つこの胸の恋つぼみ


キミ色の花を咲かせて


冬の眠りから覚めて


やがて花咲く恋つぼみ
[2015/03/18 06:01] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

やさしい音色



24時間一緒にいられるわけじゃないから


違う世界に離れていたとしても


キミを感じてキミを想っているよ


傍にいてわかっているつもりだけど


これから何十年かけてキミを知る


ふたりで選ぶひとつの道に


暖かい光に照らし続けていよう


やさしい音色を奏でながら




[2015/03/17 06:07] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

幸せは隣に



二人が出会ったあの日から


今までいろんなことがあったね


キミを知ろうとしないで


苛立ちをぶつけた夜もあった


美しいキミよ ずっと隣にいて


長い人生ボクらはまだ歩き始めたばかり


キミの目を見ると恥ずかしくなるけど


本当にキミが好きだから


傍にいてくれるなら幸せはボクの隣
[2015/03/16 06:02] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

愛燭



心は形がなくて見えないから


時には臆病になってしまうけど


その想いを感じて受け止めていよう


どんな綺麗なものよりも


キミがいるこの風景が美しい


世界中の優しいものを集めて


キミを包み込んでいたい


愛を見つけた場所でずっと ずっと





[2015/03/15 07:23] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

春陽



憂鬱な日々が続いたら


いつもと違う服で出かけよう


気がつけば終わっていく一日


おちこんだり迷ったりだけど


新しい日々はいくらでも創れるから


キミと歩こうあの歩道橋の向こうまで


花開くその時を待つ桜の木を見つけに


[2015/03/14 06:14] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Kirari



どんなこともキミに話したいけど


キミの夢とボクの夢違う景色だったら


そう思うといつも胸の奥のまま


一緒に泣いて一緒に笑って


キミとたくさんのことを分け合いたい


キミがくれる変わらない笑顔のように


いつかボクもキミの光になりたい
[2015/03/13 05:58] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夜明け前



深い碧の闇は不安を呼びよせる


さっき見たキミの笑顔もどこか遠い


こんなにもちっぽけな自分が


とても恥ずかしくなるんだ


遠くあの山の向こうから


今生まれようとしている朝陽が


キミの優しい手を思い出させてくれた


だから笑顔で会いに行こう


今日のキミにいいことがあるように
[2015/03/12 05:58] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

青い部屋



キミのいろんな顔が見たくて


怒らせていたわけじゃない


いつも喜ぶ顔が見たかったんだ


流れていく時間のなか


変わらないものを探していた


それはボクの胸のなかにあった


変わっていく季節もキミとなら


きっと楽しんで過ごせるよ


大きな青い部屋のなかで
[2015/03/11 06:00] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ガラスの花



どんなことも強く願えば叶うはずさ


ボクが見つけた大切なもの


いつまでも手放したくない


キミと未来作っていく同じ歩幅で


ガラスの花悲しみは悦びに変えて


悦びは幸せ色に花を染めていこう


この先の道を照らし続けられるように
[2015/03/10 06:02] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

やさしい気持ち



どんな風景のなかにいても


思い出すのはキミの笑顔


いつまでも曇らないようにと願う


優しさは与えるものじゃなくて


知らないうちに心に残るもの


幸せはなるものじゃなくて


心できづいていくものだから


キミの心が


優しさでいっぱいになるように


優しさをもった人でありたい
[2015/03/09 06:03] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

10年先のキミへ



今日と同じ日は二度とないから


今を大切に生きていこう


キミをこの世に生み育ててくれた


愛すべき人たちや


キミが愛するすべての人達も


ボクには大切に守っていきたい


10年先のキミに伝えるよ


今と変わらずキミを想い続けてると


何があってもこの手は離さないから


だからもっと信じて寄り添っていて


[2015/03/08 07:13] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

飛行機雲



空のなか飛行機雲をたどって


虹色の笑顔咲くキミのとこまで


頼りないつま先で背伸びしていた


同じ歩幅で歩いてくれているのに


今頃さりげない優しさに気づいた


この先もずっと変わらないで


飛行機雲が消えてしまわないように





[2015/03/07 07:10] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

桜色の空



やらなきゃなことに毎日追われて


気付けばあの日の夢は遠い空


どんな時も頑張るキミの姿に


忘れていた大切なこと思い出した


空に舞い散る夢また追いかけていこう


桜色の空にキミを描きながら


迷って悩んでも進んでいけるように


[2015/03/06 06:05] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

笑って



どんなときも大丈夫って言う


光射し込むその笑顔が眩しすぎて


寂しさはやがて優しさに変わり


大切なことは心の裏側に隠したまま


ボクの両手は大きなわりに脆くて


キミには頼りないかもしれないけど


隠れたままのその心を暖めたいから


優しい陽射しが届くように


両手いっぱい空に伸ばした




[2015/03/05 06:01] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

同じ月の下で



長い道のりに歩き疲れて止まっても


涙の中から笑顔作ってまた歩いていく


キミが誰かを思うとき優しい風が吹いて


それがボクであってほしいと願う


同じ空 同じ星 同じ風 同じ時に感じて


ボクらは繋がっていける明日もその先も


だから今日は安心して眠ればいい


新しい太陽が顔を出すまで
[2015/03/04 05:59] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

優陽



これまでの時間に少しずつ出来た


胸の小さな傷たちをいつの間にか


キミの優しさが埋めてくれていた


ボクも笑顔で毎日を迎えよう


キミがツラいとき元気になるように


きっとずっと大丈夫だから


約束するよオレンジに輝くあの夕陽に


[2015/03/03 06:00] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Drops



アスファルトに染み込む雨粒が


街を雨音で包み込んでいる


今ならボクの言葉も紛れるかな


強がるクセも寂しがりやも


キミのすべてを抱きしめたい


そう言うにはまだ幼いけど


本当はキミに届けたいこの言葉を


[2015/03/02 06:04] | 風景 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
次へ

プロフィール

Ryo

Author:Ryo
京都在住
音楽・写真が好き
"蓮"というユニットでVoしてます
蓮:http://renmusic.wix.com/
ren-musique-ecrin
カメラはnikonD5000&スマホ(GALAXY SⅢα)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる