FC2ブログ
そらのカオ
なにげない日常の風景写真(おもに空)を気ままに撮っています。

青空



もう無理だとか言ったところで終われない


諦められい思いも夢見る気持ちも


この胸には活きているから


見上げた空はただ蒼くて


いく筋も伸びる放物線が


ただ真っ直ぐに歩けと言ってるようで


負けるもんかと唇噛みしめた
スポンサーサイト



[2015/11/30 06:02] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ホントの気持ち



続きを読む
[2015/11/29 07:51] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

弧月



人気のない街を歩く冷たい風に吹かれて


漂うようにキミのことを考えてる


どこまでも深く黒く広がる空のなか


優しく揺れる弧月のように


キミをそっと守ることができたら


愛しさのなか入り雑じる感情を


暗闇のなかに葬ってしまいたい



[2015/11/28 06:39] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)



風が流れ雲を揺らす速度をあげて


気がついたら1日が終わるこの街も


グルグル廻る渦のなか


逃げないボクでいたい


混ざって揉まれて


ボクだけの色を作りたい


キミだけに響く歌唄えるように

[2015/11/27 06:07] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

笑っていて



いつものように過ごしていても


今日という日を積み重ねて


未来は創られていくんだ


だからいっぱい笑っていれば


10年後も笑っていられるから


今日もキミと一緒に笑おう


未来も隣で笑っていられるように
[2015/11/26 06:08] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

折れない翼



今目の前に光が見えなくても


逃げないよ諦めないよ今もこの先も


高いと感じるハードルも


乗り越えると決めているから


苦しみを妬み人を羨むより


どんな時も折れない強さに変えて


願い続けた思いにいつか必ず辿り着く


その日まで


この瞬間も前へ進んでいるのだから


隣にはキミがいてくれるから
[2015/11/25 06:10] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ただただ…



どこにいても何をしていても


いつも考えている朝も昼も夜も


すれ違いや胸が痛んでも


キミが好き


共に生きていきたい


いつもいつまでも
[2015/11/24 06:05] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Your song



一緒にいることが当たり前で


一緒にいられることが奇跡


いつも甘えてしまうけど


キミが放つ優しさに包まれて


ボクは幸せなんだって


"ありがとう"って心の中呟いてる


この幸せが続くように祈りながら
[2015/11/23 06:34] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

太陽のキミ



キミがいるだけで気持ちが明るくなって


キミがいるだけでやさしくなれる


さっきまで怒っていたイヤなことも


溶けて消えてしまう


キミがいるだけで元気になれる


ボクもキミにとって


そんな存在になりたい
[2015/11/22 07:16] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

空の欠片



今ボクに見えているのは


この広い世界の小さな欠片


流れゆく雲の形さえもわかっていない


目の前の壁のようなハードルも


世界からみればミニチュアみたい


心の眼を開いて見渡していこう


もっと大切なもっと煌めいてる


キミの想いも見えてくるだろう
[2015/11/21 06:06] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

かはたれどきに



昨日やってしまった過ちや


愛する人の過去に目をやってしまうけど


キミに会える今日という日や


キミと育む未来の方が素晴らしい


たとえ今傍にいなくても


いつもずっと想っているよ


ただいま おかえり おはよう おやすみ


ありがとうって言葉を


たくさん言えるように


今日も始まりの歌をうたおう
[2015/11/20 06:03] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

音楽のチカラ



誰かが組み合わせた言葉と


誰かが描いたメロディが


今日もこの街で踊っている


ボクらの都合次第で


どんな色にも感じる不思議なチカラ


ボクも奏でたい


ボクの言葉とメロディで


キミに贈るたったひとつの歌を
[2015/11/19 06:05] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミがいる世界



幼き頃の夢は破れて


どこへ向かってるかも


まだ見えないこの世界で


キミがいること


それだけがこんなにも力になる


まだ諦めないよ


行く先は見えなくても


しっかりと歩いていくから

[2015/11/18 06:03] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

日暮空



日暮れの空にぽっかり浮かぶ雲


細い三日月に寄りそうように


キミとまたねと言ったあとの


行き場のないボクのよう


キュンとくる切なさと


キミに会えた温かさが


入り交じる黄昏時


この気持ちを抱いて寝よう


明日また晴れるように空もボクも
[2015/11/17 06:04] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

上を向いて



強い人だと言われるけれど


すぐ後ろを歩くこの影は


本当は脆くて弱い


そんな自分にタメ息ばかり


それでも未来に歩いていきたいから


大切なもの失くしたくないから


顔を上げて胸を張って


キミのところへ行こう


その腕を支えていたいから
[2015/11/16 06:03] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

変わらないもの



好きだとか愛してるじゃ足りないくらい


キミのこと想っているよ


この出逢いがもたらしてくれたのは


かけがえのない未来への光


これからどれだけの時間が過ぎても


変わらずにキミだけを


キミだけだから
[2015/11/15 07:31] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キラキラ



ありがとう


あなたがいてくれて


今日も笑って過ごせるよ


キラキラこの胸に輝く


曇りのない想いを


大切に暖めて育てて


世界で一番キレイな花を


たくさん咲かせよう
[2015/11/14 06:46] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

冬の風



冷たい風が街を通り抜ける


もうすぐキミと出会った冬が来るね


一番わかっているようで


見えていないようなその心


もう抑えきれない


会いたくて会いたくて


胸の奥の方が痛むから


生まれ変わったらなんて言わないで


今キミのもとへ駆け出したいんだ
[2015/11/13 06:05] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

びゅーん



びゅーん びゅーんと真っ直ぐに


抱えきれない好きな気持ちが


びゅーん びゅーんとキミの真ん中に


温かく伝わるといいな


薄汚れた心の中で


輝き続けてる想いのカケラでも
[2015/11/12 06:04] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

色褪せない空



大人になったつもりでホントはまだ子供で


思い描いていたボクとはほど遠いけど


キミに会えたなら笑顔になれるから


とっても不思議


これを運命というならボクは信じるよ


言葉少なくてうまくは言えないけれど


キミがいれば素直でいられるから

[2015/11/11 06:00] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

美しい雨



降り続いた雨が寂しさ募らす


人混みの街で温もり探して


だけどやっぱりキミのことを


この胸も頭も考えてるよ


雨音に合わせて口ずさむ愛の歌


この街に響けキミに届くように
[2015/11/10 06:04] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

届けたい歌



未来を思い描くときには


いつも同じ顔が隣にいる


自分でもあきれるくらいに


キミに心を奪われているよ


大袈裟と笑うかもしれないけど


たった一人のキミに届けたい


lovesongがあるから


恥ずかしがらずに聴いていて
[2015/11/09 06:05] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

心のキョリ



ケンカをしてもツラいと思っても


やっぱりキミに会いたい


ふとした時に心が遠く感じるのは


前より二人心が重なっているから


わかっているけれど


確かめてみたくなるんだ


キミの胸の奥のずっと奥のほう


[2015/11/08 06:55] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

たくさんのキモチと大切なモノ



カッコつけてキメてみたいけど


結局ボクはボクのままで


キミもそろそろ呆れ顔


キミともっといろんな景色見たい


キミともっと抱き合っていたい


でもやっぱり何だかんだ言ったって


キミが隣で笑っていてくれたらいい
[2015/11/07 08:24] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

空に




大人になればなるほどに


いろんなことが頭をよぎって


素直になれないで傷ついたり


何だか難しくしてしまうけれど


大切なのはキミの笑顔それだけ


目の前にはいろんな出来事や


雑音が溢れているけど


ただ青く空っぽの空に


大切な思いだけ描こう


[2015/11/06 06:07] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

幸せの時間



テーブルにコーヒーをふたつ


薫りが揺れている


となりにいるキミの体温を感じ


今日も幸せを確かめる


そんな時間がこれから


もっと増えますように


キミにもボクにも守るものはあるけど


心は離れないで傍にいていつでも
[2015/11/05 06:02] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

黄昏夕暮



行くあてのない想いと


沸き起こる寂しさを


挑発するような夕暮れ


必要とされていたいどんな時も


自分の未熟さは棚にあげて


キミだけに


キミだけだから
[2015/11/04 06:04] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミがいるから



どれくらい同じ時間過ごしているだろう


"おやすみ"と手を振った瞬間から


もう会いたくなっているよ


ありがとう


キミの優しさも厳しさも


全部この胸に響いているよ


誰よりも大切な人


そのすべてを守れるように
[2015/11/03 06:40] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

今ある景色



少し見る角度を変えてみたら


空を昨日より広く感じるかもしれない


ボクらに見えているものはほんの一部で


昨日の失敗も本当は正しかったかもしれない


だから一人で抱えなくていいよ


いつも聴かせてあげたいと思ってた歌を


キミと一緒に歌おう


この広い空に谺するように
[2015/11/02 06:06] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)



人の数だけ幸せのカタチがあって


みんな探し求めている


キミの傍にいたいのは


寂しいからじゃなくて


喜びも痛みも分かち合いたいから


うまくいかない時も


その思いが新しい明日を変える


いつかの未来を変える
[2015/11/01 07:28] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

プロフィール

Ryo

Author:Ryo
京都在住
音楽・写真が好き
"蓮"というユニットでVoしてます
蓮:http://renmusic.wix.com/
ren-musique-ecrin
カメラはnikonD5000&スマホ(GALAXY SⅢα)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる