FC2ブログ
そらのカオ
なにげない日常の風景写真(おもに空)を気ままに撮っています。

太陽と月が昇るとき



太陽が少しずつ昇って目覚めた朝に


一番最初に見るのがキミの顔であってほしい


そしたらステキな1日になるだろう


月が孤高のように暗闇を照らすとき


今日の終わりに見るのがキミの顔であってほしい


きっといい夢を見ていい1日だったと思えるから



スポンサーサイト



[2016/11/30 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

一歩



ボクが生まれた理由はまだわからない


今どうしてこんな姿でいるのかさえも


いろんなモノを背負っているつもりでいたけど


ボクが作り出した心の影だった


昨日の自分より少し強くなれる気がするよ


本当に守りたいキミがいてくれるから
[2016/11/29 05:52] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

愛すること



あなたを好きになって愛する喜びを知りました


あなたを好きになって愛する苦しみを知りました


晴れの日も涙流れる雨の日もいろいろあるけど


最後はこんなことがあったねって笑いあいたい


やっぱりあなたじゃなきゃって思うから

[2016/11/28 05:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

募る思い



キミに会えない時間に積もった


この気持ちを上手く消化出来なくて


顔を見たときにはただ溢れるだけ


ボクがもっと大人だったら


優しさに変えてキミにあげられるのに


自分の想いをぶつけてばかりで


その背中にゴメンねって呟いた
[2016/11/27 07:25] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

寄り添いながら



上手く笑えない日はこの手で隠すよ


だからムリに笑わなくていい


本当はキミを笑わせる面白い話したいけど


不器用なボクは相変わらず空回りで


寄り添ってキミを思いやれたら


この先もずっと一緒にいられるかな


目には見えなくても本当の優しさ届けたい


キミのすべてを包むくらいに
[2016/11/26 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

歩きだせ



他人の言葉に迷ったり悩んだり


時には心が折れて自分見失ったり


すべてが思うようにはいかないから


きっといろんなこと学んでいける


立ち止まることも必要だけれど


立ち止まったままじゃいつまでも同じこと


歩きだせ少しずつでも


その一歩が新しいはじまり


歩きだせ思い描く未来へ向かって


今よりたくさん笑えるはずだから
[2016/11/25 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

輝石



太陽が街を照らす朝も


月が静かに優しく光る夜も


キミのことを想い


キミも想っていてくれたらって考えるよ


いつも誰より輝いているキミだから


ボクは輝石を見つけたと思う


これからもっともっと磨いて


輝いていくからボクから目を離さないで
[2016/11/24 05:49] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ものさし



歳を重ねるごとにいろんなものが積み重なって


気がついたらため息漏らしたりして


自分で勝手にものさしの長さ決めていた


強く願えば必ず実現出来るってこと


キミの強さが教えてくれた


だからボクはこれからも諦めないよ


少しくらい躓いたって気にしない


その笑顔がいつも傍にあるから
[2016/11/23 07:57] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

心の糸



なかなか見つけられずに遠回りしたような


複雑に絡まっていたキミとの出逢い


いつも逃げ出していた弱い心も


いつも諦めていた自分の過去も


キミが少しずつ継ぎ接いでくれた


だから絡まった二人の縁を


ゆっくりほどいて強く強く


紡いでいくのさ心の糸を
[2016/11/22 05:44] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

好きなんだよ



キミに出会って今日まで


どのくらい好きだと言っただろう


それでもその顔を見るたびに


会えない寂しい時間を過ごすたびに


暖かい気持ちになって


切なくて苦しくなって


好きだという気持ちが溢れてくるよ
[2016/11/21 05:42] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミがいるから



キミがいてくれるから優しくなれる


キミがいてくれるから強くなれる


キミがいてくれるから弱い自分と向き合える


キミがいてくれるから今がある


キミがいてくれるから未来を創っていける


キミがいてくれるから・・・


ありがとう
[2016/11/20 08:15] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

うらはら



ああ今日も溜息またひとつ


キミに優しくしたいのに


この口から出る言葉は傷つけてばかり


キミの疲れた体も心も包みこんで


心地よく眠らせてあげたいのに


ボクは無力でこの手は行き場のない気持ちを


握り潰すだけ
[2016/11/19 08:15] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

影と光



好きになってはいけないと思ったのに


叶うはずもないと思っていたのに


どうしても諦めきれずに今ここにいる


届かない想いは淀んでボクに影を落とした


それでも繋がっていたかった


キミに触れて影さえも光へと変わり


今ボクは澄んだ心でキミだけを見ているよ





[2016/11/18 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夜明けを見にいこう



真夜中は何も見えなくて


ボクはたったひとりのような気がした


キミの笑い声も温もりもここにはなくて


夜は必ず明ける見えないこの先も照らす


ボクはもうひとりじゃないから


キミにも見せたい夜から朝へ変わる空を
[2016/11/17 05:48] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

翼があったなら



キミをおもう気持ちの大きさだけ


この背中に翼が生えるなら


すぐにそこまで行けるくらい


大きな翼になるだろう


羽のないボクはただ焦るばかりだけど


心はそこに置いていくよ


いつでもキミのいる場所に


[2016/11/16 05:43] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

交差点



まったく予定はしてなかったけど


ふと足を止めた交差点でキミに出逢った


思いきって横断歩道渡ってみたら


違う世界が広がっていたんだ


キミのとなりにいるときのボクが


いちばん輝いているって思うよ


いつかキミもボクのとなりにいるときが


いちばんキレイって言われたいな


とてもとても大好きだから
[2016/11/15 05:48] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

いちにち



1日は同じだけ誰にでもあるけど


キミに会えない時間はとても長くて


一瞬にいるときはすぐに過ぎてしまう


1日をつなぎ合わせて昨日、今日、明日


未来が創られていくのなら


ボクはキミ色の1日をつないでいきたい
[2016/11/14 05:52] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミの言葉



キミの言葉で救われて


キミの言葉で胸が熱くなって


キミの言葉で悔しくなって


キミの言葉で切なくなって


キミの言葉で自分の甘えを知って


キミの言葉で自分の弱さを思い知った


キミの言葉がボクを創る


だからきっとボクは幸せな人なんだ


これからもずっと成長していけるんだ
[2016/11/13 08:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

冬桜



冬の冷たい風に吹かれながら


可憐に咲く小さな花びらに


どんな時もまっすぐなキミを想った


美しくて可愛いらしくて


とても愛しいこの花びらを


そっと包み込みたい優しさで
[2016/11/12 08:28] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

いつもいつでも



何がきっかけで恋に落ちたのか


はっきりとはわからないけど


今はその笑顔にその強さに


心惹かれているんだよ


想えば想うほどに


些細なことで涙溢れる


いつもいつでもキミがここにあるから
[2016/11/11 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

枯れない花



今のボクには何もないけれど


キミを想う気持ちだけは誇りをもって


その胸にたどり着いたなら


もう二度と枯れることはないよ


この魂が眠りにつくその日まで
[2016/11/10 05:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

欲張りなボクは



キミを連れて行きたいところが


まだまだたくさんあるよ


見せたい風景も風の音も匂いも


キミとやりたいことがまだまだあるよ


美味しいご飯作ったり


くだらないことで笑ったり


まだまだ時間が足りないから


ずっとずっとキミの傍にいたい
[2016/11/09 07:29] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミがいれば



空の下に数えきれない想いや出来事があって


だけどやっぱり抱き寄せたいのは


強くてか細いその肩だけ


時が流れて愛の表し方が変わっても


ここにある想いはひとつ


ずっと変わらずに動かずにキミを待ってる
[2016/11/08 05:49] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夢咲く場所へ



その笑顔を傍で見られる


夢にみた日々がここにあるよ


行き場のない気持ちにこころ


折れそうなこともあったけれど


だからボクはまだ信じていくよ


キミを守れるのはボクだけだと


その手をどこにいても離さないから
[2016/11/07 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

願い



夢に描いたキミとの日々が今ここにある


強く信じて願っていれば必ず叶う


キミが教えてくれた言葉のとおり


だからね今ふたりの想いにズレがあっても


辿り着く場所は同じだと信じているよ


キミが誰よりも大切な人だから
[2016/11/06 07:35] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ヒーロー



キミが吹き込んだ言葉に励まされて


ボクはこうして生きているよ


今まで与えてくれたものに


心からありがとうと伝えたい


ボクは相変わらず肝心なとこで外すけど


キミのピンチを救えるヒーローになりたい
[2016/11/05 07:40] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

虫ねがね



思えば思うほど見えなくなっているのは


自分の気持ちばかり考えているから


キミが甘えられないのは


そんなボクに気づいているからだね


キミのすべてを受け止めたい


細いけど強く張ったその気持ちを


ボクがちゃんと支えられるように
[2016/11/04 05:52] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

包み込みたい



思いきってこっちへおいで


とても頼りない腕だけど


そっと優しく抱きしめるから


こんな声だけど暖かい歌うたうから
[2016/11/03 07:45] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

小さな物語



大きな大きな空の下


別々に描かれていた物語は


予想もしないところで重なりあって


ひとつの物語となって紡ぎ始める


この星のなかで小さな小さなお話だけれど


きっと途切れることなく


この灯が消えるまで
[2016/11/02 05:53] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

溢れる想い



出逢ってから今まで


いろんな話たくさんしたけど


まだまだキミのこと知りたいよ


まだまだいろんな好きが溢れてくるんだ


もっともっと話をしよう
[2016/11/01 06:18] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

プロフィール

Ryo

Author:Ryo
京都在住
音楽・写真が好き
"蓮"というユニットでVoしてます
蓮:http://renmusic.wix.com/
ren-musique-ecrin
カメラはnikonD5000&スマホ(GALAXY SⅢα)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる