FC2ブログ
そらのカオ
なにげない日常の風景写真(おもに空)を気ままに撮っています。

贈りもの



ボクの全部をしっているみたいに


キミはボクのツボをついてくる


いろんなモノをあげられるボクになろう


残りの日々を宝物に出来るように


キミがボクには宝物だから

スポンサーサイト



[2016/12/31 07:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

探していたもの



キミに聞きたいことがあるんだ


だけどその顔を見ると言葉に出来なくて


歯痒さだけが積もっていたけど


今わかったんだ答えはその笑顔にあるって


ボクが大好きなその笑顔だって


だからキミが笑っていられるように


ボクはこれからの日々を過ごしたい


[2016/12/30 07:45] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

恋しくて



朝が来ても夜が来ても


頭のなかはキミのことばかり


こんなんじゃダメだってわかってるんだ


もっと強くなりたいんだ


だけどどうしようもなくキミが恋しい


[2016/12/29 06:20] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

心に虹を



キミに会えなくて寂しいけど


ちょっと笑ってみるよ


いつまでも自信が持てなくて


不安ばかり降り積もっていくけど


自分で降らした心の雨もいつかやんで


この胸に小さな虹がかかれば


キミにちゃんと伝えられるだろう
[2016/12/28 06:48] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

恋路



ただぼんやりとキミを眺めていた


やっぱりキレイだなあって


キミの好きなところが増えるたびに


自分が置いて行かれるような気がして


とても不安になってしまうけど


それよりも好きだって強く強く思うんだ
[2016/12/27 06:22] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Christmas day



街に光が溢れて幸せのメロディーが流れる


日常は泣いたり笑ったり


いろんな出来事があるけど


こうしてキミと過ごせることが


何よりも幸せなことなんだよ
[2016/12/26 05:50] | 風景 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミのヒーロー



キミの隣にボクは似合ってるかな


たいした取り柄もなくて中途半端で


いつもキミを眩しく感じてる


キミに好かれるような


優しくて思いやりのある深いオトコに


なりたいと思っているよ


あまりキミを待たせないように


成長していくから待っててほしい
[2016/12/25 07:32] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

明日へ



明日はいい日になるかな


未来に夢は叶っているかな


思う気持ちのまま動いていけば


必ずカタチは出来てくるさ


これからを作るのは自分の思いだから
[2016/12/24 07:07] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

そばにいて



ああ 出来ることならもっとそばにいて


隣から離れないでいてほしいけど


そんなこと出来ないってわかっている


だけどどうしようもないくらい好きなんだ


キミのことが好きなんだ
[2016/12/23 09:45] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

願い



たいせつなたいせつなあの人へ


どんな言葉を贈れば届くのだろう


あなたが背負っているものを


分けてほしいといつも願ってるけど


いちばん背負わせているのは


このボクかもしれないね


どうかこの思いと願いが届きますように
[2016/12/22 05:49] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

おやすみ



この両手に溢れるほどの優しさをのせて


キミを包んで寝られるくらいに


今はただ幸せな寝顔をみていたい


それがボクの幸せな時間だから
[2016/12/21 05:46] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夢想妄想



キミの目が好き


いつもまっすぐに前を見つめる


瞬きすると揺れる睫毛も


キミの声が好き


時にはカッコよくて時には可愛くて


時には優しく包んでくれるような


だからもっと見つめてほしい


耳元で囁いてほしいボクだけに
[2016/12/20 05:51] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(2)

ソラミチ



この気持ちがいつか届きますように


神さまがいるのなら聞いてほしい


ボクにキミを逢わせてくれたなら


ボクとキミの重なりあった願いも


いつか必ず叶うはずだよ


だから険しくても見えなくても


進んでいけるって信じて歩いていこう
[2016/12/19 05:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ダメな自分を



どうしていつも同じ過ちばかり


繰り返してしまうんだろう


ため息ももう渇いてしまうくらい


どうしようもない自分に苛立つけれど


それでもまだボクに笑ってくれる


キミの大きな優しさに甘えてばかり
[2016/12/18 07:52] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

心に咲いた花



行くあてもなく行き場も失った心に


鮮やかな花を咲かせてくれたのはキミ


冷えきっていても暖かくなれるって


もうそんな自分さえも忘れたよ


だからねこれからはボクが暖めたい


羽毛のように柔らかい優しさを詰めて
[2016/12/17 08:08] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夜と朝のあいだ



昨夜、夜空に輝いていた金色の月が


静かに輝き続ける夜明け前の空


こんな静寂のなかキミをいつまでも


抱きしめて眠りたいって思ったんだ
[2016/12/16 05:44] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

欲張り



いつもと変わらないキミの笑顔


だけどなぜかとても寂しくて


月日を重ねるたびにボクは


ワガママになっているのかな


わずかな時間でも会える喜びを


今も噛みしめているんだけれど


でもやっぱり本当はもっともっと


その笑顔を見つめていたい
[2016/12/15 05:46] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

頑張っているキミに



たわいもない内容のメッセージ


それでもキミからの返信が待ち遠しい


今何をしてるか?なんて考えながら


その手に溢れるほど抱えているキミに


頑張れって言うより代わってあげたい


だけどずっと傍にいられないから


やっぱり今日も頑張れって無理しないでって


遠くから願ってるよ
[2016/12/14 05:46] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

見上げたら



優しくて暖かい空を見上げれば


キミにとても会いたくなった


頬にあたる風が痛いほど冷たくて


キミがとても遠くにいる気がした


できればまだ夢の中にいてほしいよ


穏やかな寝顔がとても好きだから
[2016/12/13 05:49] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

帰り道



夕焼けはとても優しい気持ちになる


隣にキミがいることがとても嬉しいけど


もうすぐそれぞれの場所へ帰らなきゃ


もう少しあともう少しキミの顔見ていたい


そんなボクを笑うその笑顔がせつないよ


いつか同じ場所へ帰れるように
[2016/12/12 05:42] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

素直に言って



隠していた感情はいつか溢れてしまうから


いつも素直に向き合っていたい


ケンカしても壁にぶち当たっても


キミと抱き合って手を繋いで


お互いの思い受け止めあっていれば


笑いあって生きていけるって思うから
[2016/12/11 08:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

約束



すぐに落ち込んで自暴自棄になって


いろんなものを手放して諦めてきた


だけど今度はそうじゃないんだ


強く大きく優しくなりたい


何があっても諦められないって


キミと未来を創っていくって決めたから
[2016/12/10 07:22] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

透明なため息



気がつけばボクはいつも自分のことばかり


とてもとても大切なのに


思いはいつも違う方を向いている


ごめんね


優しくできなくて


ごめんね


ちゃんと寄り添えなくて


情けないボクをどうか許してほしい
[2016/12/09 05:48] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

冬の朝空



ツンと鼻にくる冷たい空気は


凛としたキミの後ろ姿みたい


遠くから覗かせる朝陽は


向日葵のようなキミの笑顔


だからかな


こんな朝はいつもより


頑張ろうって思えるんだ
[2016/12/08 05:46] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミのために



いろんなことがあって


これからもいろんなことがあって


ツラくても思い出話に変わっていく


ボクはキミの優しさと強さに支えられて


いろんなこと乗り越えられた


今、ボクがそんな存在になれるよう


ありったけの優しさをキミに捧げたい


ボクが出来る小さなカケラだとしても

[2016/12/07 05:46] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミは最強



キミにもっと近づきたいけど


どうしようもないくらい


また好きになってしまうんだろう


ボクばっかり夢中になって


悔しいって思うけど


やっぱりその笑顔には叶わないよ
[2016/12/06 05:52] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夕暮電車



仕事終わりの電車から見る風景は


どこか寂しくてキミに会いたくなる


その笑顔に出会えたなら


優しい気持ちになれる自分を知ってるから
[2016/12/05 05:45] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミのなかに



キミが好きそのすべてが


その手を繋ぎたい


その髪に触れたい


その瞳に見つめられたい


でもどんなことよりも


その心に存在していたい
[2016/12/04 07:01] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

目覚めたら



朝目覚めたら隣にキミがいる


それは素晴らしい1日の始まり


そんな日々がいつか来るように


積み重ねていこう


思いやりと前を向いて進む強さを
[2016/12/03 08:57] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

無敵の空



ツラいことがあったときは誰かのせいにしたくて


自分からはいつも目をそらしていた


いつからこんなに弱くなったんだろう


きっと初めからそうだったんだよって


キミは笑うんだろうな


だけどいつも真っ直ぐなキミの瞳のチカラに


強くなれる気がするんだ


強くなっていると思うんだ


無敵のように力強いこの空の下で
[2016/12/02 06:33] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)
次へ

プロフィール

Ryo

Author:Ryo
京都在住
音楽・写真が好き
"蓮"というユニットでVoしてます
蓮:http://renmusic.wix.com/
ren-musique-ecrin
カメラはnikonD5000&スマホ(GALAXY SⅢα)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる