FC2ブログ
そらのカオ
なにげない日常の風景写真(おもに空)を気ままに撮っています。

ここに



自分にないものを欲しがってばかり


そのうち自分がもっているものも見えなくなって


ただ願うことはひとつなのに


ずっと先を見つめることも大切だけど


やっぱり目の前のキミが一番大切だから
スポンサーサイト



[2017/01/31 05:46] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

bird



空を見上げても何か足りなくて


賑やかな街のなかもどこか寂しくて


心が探しているものはわかっている


迷わないでまっすぐに


折れない翼でキミのところまで
[2017/01/30 05:55] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

愛をあきらめないで



通りすぎる日々のなかで


キミが胸にしまっている思いに


気づけないでいた


自分の気持ちをぶつけることで


キミを傷つけていたんだろう


今さらゴメンねと繰り返しても


戻ることはできないから


これからはキミならどうするかな?


その思いを大切にしていこう
[2017/01/29 07:31] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

コドモダマシ



うまくいかないとふてくされて


キミにかまってほしくて絡んだり


こんなの愛なんて言わないとわかってるのに


バカなボクをどうか許して


キミに振り向いてほしいだけなんだ


キミに傍にいてほしいだけなんだ


キミがまた溢れていくこの胸にこの空に
[2017/01/28 10:43] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

茜空



キミと繋いだ手はもう離さないから


俯かないで弱さも全部みせてほしい


立ち止まることも迷うこともあるけど


前だけを向いて歩いていくから


キミはボクの傍にいればいいよ


ずっと…
[2017/01/27 05:48] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)



カッコよくもキレイにも生きられなくて


いつも泥臭い道を重い足で歩いてきた


キミはボクの夢の蕾 いつか花ひらく


そのときまでガンバるよ


咲いた花も枯らさないように


[2017/01/26 05:48] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

北風



北風が強く吹くこんな日は


キミを抱き締めて眠りたい


手放してしまいたい不安が


未だにボクを襲ってくるけど


この風とともに吹き飛ばして


何があってもキミだけは諦めないから
[2017/01/25 05:41] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

車窓



右へ左へ揺れながら電車は走る


移り行く景色は過ぎていく日常のようで


ボーッとしていたら


大切なものを見過ごしてしまうよ


この枠から見える景色は限られてるけど


どこまでも続いているから


急がなくていい一駅ずつ進んでいこうキミと
[2017/01/24 05:52] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ボクにしかできないことを



うまくいかないことがあると


ついつい人のせいにしてしまう


いつものボクの悪い癖が


また顔を出してまた落ち込んで


でも今はキミがいるから


ちゃんと向き合っていこうと思う


出会うすべてのものに負けないように


[2017/01/23 05:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

幸福論



ボクが選んだキミは


誰より強くて誰よりも繊細で


だからいつも目が離せなくて


世界の片隅でもがきながら


幸せになることを考えている


今ある幸せを大切にしながら
[2017/01/22 07:04] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ドアを開けて



キミを傷つけたその何倍も


これからは優しくありたい


大切だと言いながら


ボクは自分のことばかり考えていたから


キミが思ったことを


その胸で止めておかないように


この両腕で支えていくよ
[2017/01/21 06:34] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

地平線



欲しいものを挙げればキリがない


理想は尽きることなく溢れて


だけどやっぱりそんなことよりも


ただキミに傍にいてほしい


その心を預けてほしい
[2017/01/20 05:45] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

星待ち



帰り道空を見上げて星を探した


キミに見せたい降り注ぐような数の星を


夜が深くなれば


またキミはその心を隠してしまう


その前にキミの手をとって歩こう


ちゃんとキミの心が見えるように
[2017/01/19 05:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

朝が来る前



まだ見えぬ眩しいほどの朝陽は


少しずつ地球の裏側からやってきて


キミは眠りまた今日も頑張るために


その強い心も優しい笑顔も


とてもとても大好きだけど


出来ることならもっとその心を暖めたい
[2017/01/18 05:52] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

青い風に乗って



優しいねって言われるたびに


胸の奥チクっと痛んで


ごめんなさい本当はそんな人じゃない


声に出せずに呟いていた


長い長い歳月目をそらしていた


重い扉を開けたなら


キミに胸を張って会いにいける


いけるところまでやれるところまで


偽りのない自分で
[2017/01/17 05:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ひとすじ



耳を澄ましてみても聞こえない


見つめてみても掴めない


その胸のうちにある想いを


確めたくて触れてみても曖昧なままで


また手を振って明日と別れるよりも


手を取り合って暮らしていきたい


キミが同じ気持ちになれるように


今ボクが出来ることをひとつずつ


[2017/01/16 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

平凡な時間



いつだってボクらには


やらなきゃいけないことがあって


感傷にひたってばかりもいられない


キミは目が覚めれば誰かのために動いていて


本当はもっとあげたい時間があるのに


そんなキミが与えてくれるひとときが


ボクには大切な大切なものなんだよ

[2017/01/15 07:09] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

優しい陽射しの下で



背伸びしても肩肘はってみても


キミはキミでしかなくて


ボクもボクでしかなくて


そんなボクと一緒にいてくれるなら


ボクらしく前に進んでいこう


きっと優しくふたりを導いてくれるから
[2017/01/14 06:54] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

最後まで



交差点の信号はどれくらい変わるのだろう


長いような短いようなこの道のなかで


進みたくても進めなかったり


いつも黄色のように見えたりするけど


最後まで前を向いて歩いていきたい


いつが最後かなんてわからないけど


そのときまでキミの手は離さない
[2017/01/13 05:49] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

一番星



暗い夜だからこそ輝く丸い月


ひとり過ごす夜はキミを深く想う


雨が降ったあとだからこそかかる虹


流した涙はボクを強くする


願いは必ず叶うキミが隣にいるかぎり


前を向いていよう信じて進んでいこう
[2017/01/12 05:50] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

蒼空を



何があっても元気で平気な人なんていない


だけどキミはいつも笑って前を見てる


その姿が美しくて近づきたくなるけど


本当はその胸にたくさんのこと抱えている


だからキミに見せたいんだ


どこまでも蒼く続いていく蒼空を


少しでも抱えているものが軽くなるように
[2017/01/11 05:53] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

探しているもの



あんな人になりたいあんな風になりたい


自分にないものを求めてはため息ばかり


いったいボクは何になりたいんだろう


本当はこうでなきゃとか幻想を作っていて


結局はボクはボクでしかないんだから


探しているものはボクのなかにあるはずだから
[2017/01/10 05:48] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ボクはボクでしかない



誰よりも不幸な気がして俯いてた時期もあったけど


キミに出逢って自分も運がいいんだって気づいたよ


どんなに誰かを羨んでみても


ボクはボクでしかいられないから


キミが教えてくれたように自分を愛して


そんなボクでキミを愛していこうと思うよ


ワガママで泣き虫な困ったヤツだけど
[2017/01/09 06:34] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

一筋の想い



歪んだプライドなんかもう捨てて


この気持ちだけ持って進んでいこう


諦めない投げ出さない


何があっても譲れないものだから
[2017/01/08 11:47] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

変わらないもの



一緒に過ごす時間が多くなって


思ってもない言葉を口にしたり


思いが絡んでしまうこともあるけど


期待はずれだって思うかもしれないけど


変わらずにボクを見ててほしい


キミだけはずっと大切な人だから
[2017/01/07 06:12] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夜更け



胸のなかよぎった不安が


どこまでも深く広がっていく


眠れない夜ただ時計の音だけが響く


何が起こったとしても


この気持ちだけは変わらない


それだけでここまできたけど


キミに伝えないことも優しさなら


このまましまっておこう伝えたい想いは
[2017/01/06 05:45] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

どこまでも



目をそらしたくなることも日常にはあるけど


逃げるのはもうやめよう


誰のせいにもしないで言い訳もやめたら


昨日よりも大きな自分に会えるから


どこまでかはわからないけど道は続く


どうせなら笑って楽しんで進んでいこう


その方が道は明るく太くなるはずだから
[2017/01/05 06:19] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

魔法つかい



会うたびにボクはキミに惹かれる


やっぱりキミは魔女だったんだろう


仕草ひとつに右往左往


そんな自分がイヤになるけど


もう止まらないキミから目が離せない
[2017/01/04 06:12] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ストーリー



小説にするような毎日ではないけど


ボクにとっては劇的なストーリー


内容のほとんどはキミにあてた


ラブレターになってしまうだろうな


この先 第何章まであるかわからないけど


最後はハッピーエンドでキミと笑おう
[2017/01/03 07:56] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

新しい朝



キミに巡り会えたボクは


とても幸運なヤツだって思う


新しい年が明けたからって


急に何かが変わるわけじゃないけど


もっと幸せになりたくて


もっと幸せにしたいから


変わっていこうこの瞬間から
[2017/01/02 07:11] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)
次へ

プロフィール

Ryo

Author:Ryo
京都在住
音楽・写真が好き
"蓮"というユニットでVoしてます
蓮:http://renmusic.wix.com/
ren-musique-ecrin
カメラはnikonD5000&スマホ(GALAXY SⅢα)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる