FC2ブログ
そらのカオ
なにげない日常の風景写真(おもに空)を気ままに撮っています。

小さな発見



胸に刺さった小さなトゲは


誰かにされたものじゃなくて


きっと自分でつけたもの


ほんの少し角度を変えてみれば


それは自分にとってプラスかもしれない
スポンサーサイト



[2017/12/31 09:11] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

視点



何かをしてもらうことばかりを


期待しているよりも


今の自分の周りにあるものを


ちゃんと見ることができたら


そこに光は射しているだろう
[2017/12/30 08:19] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

I wish



誰よりもボクが


キミの笑顔を創れる存在で


ありますように
[2017/12/29 06:40] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キミが教えてくれること



誰にも理解されないと


心閉ざしていたこともあったけど


キミに出逢えて


ボクの心は暖かくなった


たくさんの人に支えられていると


気づけたのもキミのおかげ


ありがとう


いつもありがとう
[2017/12/27 08:19] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)



いつまでもこうしてはいられないけど


周り道していると思っていたボクは


他の人よりもたくさんの人に


支えられてきたっていうことなんだね


だからもっと背中伸ばして


自分を信じて歩いていこう
[2017/12/26 05:39] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

彼方



キミと小さな箱に揺られながら


見つめていたのは空と未来


この先もこうしてボクの隣に


人生がある限りいてほしいと思った
[2017/12/25 05:36] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夕暮れ肩を並べて



見上げた空がきれいだったのは


隣にキミがいてくれたから


明日も明後日もこんな風に


当たり前の日常を共に過ごしたい

[2017/12/24 08:18] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

海のように



表面は澄んでいて中まで見えそうなのに


本当はとてつもなく深い海のように


キミの心は見えそうで見えない


いつかちゃんとわかるように


もっと大きくて思いやりのある


そんな心を育てよう
[2017/12/23 08:17] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

この世界は



悩みのない人なんていない


自分だけが苦しいわけじゃないよ


ボクらが生きている世界は


とてもとても広くて


たくさんの可能性が広がっている


そう思ったら明日が楽しみだろ?
[2017/12/22 05:37] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

エッセンス



楽しいことも落ち込むことも


キミのなかでいろんなエッセンスになって


そのとき、そのときで輝いているから


みんな必要なことなんだって思えるね
[2017/12/21 05:37] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

傍にいるだけで



生きていれば


思い通りにいかないこともあるけど


キミが傍にいてくれるなら


そんな時間も愛しく思える


だからどんな1日も


ボクにとっては大切なんだよ
[2017/12/20 05:37] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

強く柔軟に



強い風に流されながらも


形を変えて進んでいく


形にとらわれずに前進していく


あの雲のように


自由で前向きな自分でありたい
[2017/12/19 05:40] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

隠れているものを



目の前にはただ青い空


雲なんてないと思っていたら


ボクの真上には大きな白い雲


きっとこういうことなんだろう


キミの願いを心も


まっすぐから見ただけじゃ


ダメなんだね
[2017/12/18 05:41] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

これからを



キミと笑って過ごせる日々を


出来るだけたくさん作れるように


キミの願いを叶えてあげられるように


ボクはどんなときも広い視野と


傍にある小さな背中を大切にしていよう
[2017/12/17 07:55] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

姿



キミの頑張っている姿が


とてもキレイだったから


努力することの価値が


ボクのなかで広がった


そんな風に輝ける自分でいたい
[2017/12/16 07:54] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

生活のなかに



冷たい風が頬をさす朝は


キミの寝顔を見たくなるんだ


太陽が街を照らす朝は


キミのしゃんとした背中を


見習いたいって思うんだ


離れていてもボクの周りには


いつもキミがいるよ
[2017/12/15 08:05] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(1)



何度も何度も出会いや別れを繰り返し


今この場所に立っている


これからもたくさん繰り返すんだろう


いろんな刺激に反応しながら


小さな種を育てていきたい


ボクらしく咲いていられるように
[2017/12/14 05:36] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

とりあえず



面白くないことも


上手くいかないこともあるけど


とりあえずそんな時もあるさと


笑ってみればいい


そのうち違う感情に変わっているから
[2017/12/13 05:37] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

明け方



どんな時でも前を向いていれば


光は射してくる


大切なのは俯いたとしても


顔をあげる自分の気持ち
[2017/12/12 05:38] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ありふれた日常でも



誰かから見れば何でもない日でも


キミと過ごす時間はとても特別で


その笑顔を見るために


またガンバろうって思うんだよ


ありがとう


今日も笑っていてくれて
[2017/12/11 05:37] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

いつまでも



歴史に名を残すなんて


ボクにはとても出来ないけど


キミの心の中には


いつまでも消えない存在でいたい
[2017/12/10 08:51] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

おもい



まだまだ遠くにあるようでも


心から願っていれば


その時は必ずやってくる
[2017/12/09 08:14] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

夜明け



ゆっくりゆっくりと


まだ見えないところで


太陽が夜を溶かしていく


毎日いろんなことに追われているようで


本当はこんなに時間は静かに動いているんだね


キミと過ごす時間はいつもあっという間だけど


こんな風にゆっくりゆっくり


確かなものを刻みながら重ねていきたい
[2017/12/08 05:38] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ひとりひとり



とてもとても小さな世界で


生きているようにみえるけど


ボクらの生活は本当はとても大きくて


同じものはひとつとしてないから


キミの存在もとても大切で


かけがえのないものなんだよ
[2017/12/07 05:39] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

満月の朝



西の空に輝く大きな月が


1日の始まりをもう少し待ってと呟いている


ゆっくりでいいよって言っているような


やわらかい光の下でキミに会いたい


こんな風にボクもキミを包めたら


もっとキミも楽にいられるのに
[2017/12/06 05:39] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

冷たい朝に



今日はとても風が冷たくて


背中丸めて情けない男がひとり


ぼんやりとした未来を探して空を見上げる


こんな日はキミを腕に抱いて


ただ暖かさを感じていたいけれど


キミにもボクにもやることがあるから


もう少しもう少しだけ頑張ってみよう
[2017/12/05 05:40] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

キモチ



キミと共有する時間は増えたけど


相変わらずその心は掴めないまま


ボクはちゃんと見えていないのかな


近いようで遠いけど


一番近くにいてほしい


その思いがキミも同じでありますように
[2017/12/04 05:42] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

両手いっぱいの優しさ



キミの心に刺さった小さな刺に


気づけないでワガママを続けたボクは


キミの為になんて言いながら


負担をかけてばかりだった


共に過ごす時間が長く増えたら


キミに対する優しさも増えるよう


この両手に優しさの花束を
[2017/12/03 08:04] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

助走



高く跳びたいのなら助走は必要で


たくさん手にしたいのなら


持っていられる腕と力がなければ


自分のものには出来やしない


だからね


誰かに見えなくても気付かれなくても


小さな積み重ねを繰り返すことが


やがてキミの糧となっていくんだよ
[2017/12/02 07:51] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

それぞれの地図



この雲はどこから生まれて


どんな風に形を変えて


どこまで流れていくんだろう


ボクらも同じ


何で生まれてどこに辿り着くかなんて


誰もわからないまま


だから一生懸命になれるんだろう


見えない地図に自分の世界描きながら
[2017/12/01 08:03] | そら | トラックバック:(0) | コメント:(0)

プロフィール

Ryo

Author:Ryo
京都在住
音楽・写真が好き
"蓮"というユニットでVoしてます
蓮:http://renmusic.wix.com/
ren-musique-ecrin
カメラはnikonD5000&スマホ(GALAXY SⅢα)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる